今ブログを始めた理由

f:id:wataru_boss:20180623193006p:plain

こんにちは。BOSSです。

このブログを始めて1ヶ月(31日が経ちました)

そこで改めて、このブログを作った意図

どういう風に考えて今このタイミングでブログを始めたのかということを記しておきます。

ブログを始めた理由

実はこのブログの一番最初の記事でブログを始めた理由については書いているのですが

機械学習はじめました。 - 機械学習はじめました。

実際のところブログを始めた理由というより、このテーマでブログを書こうと思った理由にあたります。

したがってなぜブログなのかということは書いていません。

ではなぜブログを始めたか?それは

発信力を身につけ、労働以外のところから収益を得られるようにする

ということが今後生きていく上でアドバンテージになると考えたからです。

生涯雇用なんてない

私は現在大学院生で、来年は就職活動

そして再来年には長かった学生生活を終えて社会に出ることになります。

しかし、今の世の中というのは一旦就職したらそのまま定年までその会社で働く

なんていうのは夢物語です。

10年後入った会社が残っている保証なんてありません。

今人気の超大企業に就職できたからといって10年後その企業が誰しもの憧れの的にあるという確約なんてどこにもないのです。

たとえば10年前の人気企業。

brave-answer.jp

明らかに今と違いますよね。

世の中ってこういうものなんだと思います。人気や潮流は流行り廃りを伴うのです。

そういう世の中なんだと考えたときに、どうしても私は一つの企業で働き続けるビジョンが見えませんでした。

リスクの分散

加えて私は労働に縛られて生きていくのが嫌です。

世の中って働くために生きて、SNSや友人後輩に愚痴をこぼす人ってたくさん居てますよね。

あれ、最高にダサいとおもうんです。

ブラック企業、文句は出るけど撲滅に至らないのってなんでだと思いますか?

労働者が我慢するから。

ぐちぐち文句言いながら、我慢するから。

辞めたい辞めたいといいながら辞めた後のことを考えて動けない。

そういう安定(しているかはさておき)志向を否定はしませんが

私は嫌だ。

だから嫌だと思ったらすぐにやめる。合わないと思ったらその仕事を続ける意味がない。

働くために生きていたくない。おもしろいことして生きていきたい。

そのためには労働に依存しない環境を作っておく必要があると考えたのです。

ようは、労働以外のところから収益が発生していれば、いつだって労働から自由になれる。

やりたいことだけを仕事にできる。

一つの収益に依存しないことで、労働をやめることのリスクを分散しておきたい

そういう風に考えました。

ブログを選んだ理由

労働以外の収益だと、株や不動産などの投資やFX、仮想通貨といった投機など考えられますが、私はブログを選びました。広告収入です。

その一つの理由が、元手がそこまで必要でないこと。

だいたい1万円あればスタートすることができますから。

そしてもう一つの大きな理由が、ちょうど勉強して見たいこと、つまり機械学習をやって見たいという思いがあったことです。

私はアルバイトで小学生から高校生まで塾の先生として勉強を教えてきましたが、その経験から言えば勉強で一番効率がいいのは人に教えることです。

私は学部のテストなんかも一人で先生役になり、頭の中で仮想生徒を持ち講義を展開する形で勉強をしています。この方法は本当におすすめです。

つまりInputの作業よりもOutputの作業の方が記憶への定着が随分良いのです。

そういうわけで、機械学習を勉強するって決めた時点でOutputの場を考えました。そしてブログでその過程を残していくことが最善だろうと判断したのです。

また、AIエンジニアがまだまだ少ない現代社会。これからAIエンジニアを志す人もたくさん出てきます。

そこで少し前の自分の段階にいる人に向けて発信すれば一定の需要が見込めるのではないかと考えました。

一定の需要が積み重なっていけば先に書いたように収益の分散化ができる。

そういう判断を1ヶ月前に行い、現在に至るわけです。

1ヶ月やってみて思うこと

目的はブログで広告収入を得ることですが、すぐに結果が出るとはもちろん考えていません。

早くて半年、だいたい10ヶ月後に初期費用の回収ができるという1年くらいのスパンで考えています。

その中でやはりできる限り毎日記事を投稿するというのは必要なことでした。

一応この記事含めて33記事の投稿になるので毎日投稿は達成できましたが、やはり大変な作業です。

1記事に1時間から2時間程度はかかりますから。

初めのうちは見てくれる人もいるはずもないのでわりかし心折れる作業なんですが、それでもやっていくという意思がかなり大切だなと実感しました。

また、基本的には私の勉強内容をOutputする場のつもりでしたが、毎日更新していくと正直勉強が追いつきませんw

私はプログラミングとは全く畑違いの、機械工学分野で日々研究をしており平日はその研究の毎日。

その中で日々本を読んだり、プログラミングの講座を受講したりはしてますが記事にできるほどの勉強が毎日進められるかというと厳しいなとわかりました。

なので、わりと雑記が多くなってしまうなというところですが

続けていく以上はそこはしょうがないと割り切って、雑記を通して自分の人となりを発信しセルフブランディングしていく方向でいきます。

これからのこのブログ

ありがたいことにこんなブログでも1ヶ月でアクセスが一件もなかったということはありませんでした。

ちょっとした誤算ですね。0が当たり前だと思ってました。

アクセスがあるだけでモチベーションになるので、これからも発信続けていきます。

一番は私が勉強した内容をOutputして記憶に定着させることですので、そこはブレずに。

日々考えて運営していきます。