研究

理系学生はデータ整理をプログラムに任せるべき理由

こんにちは。BOSSです。 研究に勤しんでいる理系学生のみなさんは実験などで得たデータを整理しますよね? 別の物理量に換算したり、グラフを描いたり。あるいは提出用のフォーマットに体裁を整えたりしますよね。 では質問ですがその作業 手作業でやってい…

Pythonで実験データ整理プログラム[ファイル探索 CSV読み込み txt出力]

こんにちは。BOSSです。 以前より作っていた実験データ整理プログラム。 その中でも圧縮・引張の材料試験に関して一つ完成しました! この結果、今までExcelを使って手で行なっていたデータ整理が劇的に早くなりました。 このプログラムでは主に次のような操…

研究背景の整理方法 紙一枚A3シートにまとめる

こんにちは。BOSSです。 研究をしていると度々つっつかれるのが研究背景の理解です。 そもそも研究というものには常に新しいものである必要があります。 一方で巨人の肩に乗るという言葉もある通り、先人たちの積み重ねの上に立っているという認識もなくては…

理系学生にむけて 研究と実験結果の考え方

こんにちは。BOSSです。 理系学生のみなさん 研究室に配属されて研究をされている方なら分かるかと思いますが まぁ実験なんて思った通りの結果 出ないですよね? では思った通りの結果が出ないと失敗でしょうか? これから研究活動を始める理系学生にむけて …

理系院生、突然学会出ることになるからな!という話

こんにちは。BOSSです。 研究で日々なんやかんややることいっぱいなんですが 昨日グループのゼミで進捗を報告した際に 「じゃあ年度末には学会発表にも出られるように、10月から11月には結果まとめられるようにしといてね」 そう宣告されました。 あまりに突…

理系のグラフ 近似を表現

こんにちは。BOSSです。 今日の内容は 理系流 正しいグラフの見せ方 理系はレポートに論文、学会などの発表で自身の主張を表現することになります。 その主張を裏付ける根拠はグラフとして示します。 これは絶対です。 しかし、単にグラフを作るといっても主…

研究室に配属されたら、やったほうがいいこと

こんにちは。BOSSです。 私は理系の大学院生で、現在M1。 絶賛研究だったりゼミだったりで明け暮れる毎日です。 さて、理系の方は学部最後の一年は研究室に配属され研究活動を行うというパターンが多いかと思います。 ところが今年配属された4回生の方やまだ…

Python 実験データ整理プログラム[ファイル探索]

こんにちは。BOSSです。 実験データ整理プログラムに進展があったので、今日はそのことについて残していこうかと思います。 前回まで 関連記事 今回の目標 ファイル探索機構 osモジュールを用いたファイルツリー取得 ファイルパス探索部のプログラム ちょっ…

理系でも計算出来ない? 次元解析のお話

こんにちは。BOSSです。 大学院生にはTA(Teaching Assistant)と呼ばれる制度があります。ようは学部生の授業のお手伝いをするバイトなんですが。 私がTAをしていると、どうも次元というものの考え方が出来ていない学部生が多々見受けられました。 今日はそん…

Pythonで実験データ整理プログラム[CSVの出力]

こんにちは。BOSSです。 さて、今回から現在取り組んでいるデータ整理プログラムの途中経過を記しておこうかと思います。 どういうものを作りたいのかというと 第一段階 複数ある実験で得られる生のCSVデータを整理用のtxtファイルに変換し出力 第二段階 GUI…

理系留学生とのコミュニケーション問題

こんにちは。BOSSです。 今日は研究を進めていく上での悩みについて。吐き出させてください。 内容としては 留学生を後輩として持つときのコミュニケーション になります。 同じような悩みを持っている日本人の方、あるいは現在研究室に配属されている留学生…

Python 実験データ整理プログラム[構想]

こんにちは。BOSSです。 これから行いたいこととして、Pythonを用いた便利なプログラムを一つ作ることとしてあげています。 具体的にどんなプログラムかというと、普段の研究で用いるためのデータ整理プロウグラムを組みたいと考えています。 データ整理って…